ソーシャルチューブ

社会ニュースを紹介!事実だけをとらえたリアリズムメディア!

戦争

弱者の道連れ 失うものがない人間 急性ストレス反応

9・11米同時多発テロ事件以来、イスラム過激派によるテロの攻勢がおさまらない。 冷戦に勝利し、圧倒的な軍事力で突出した米国は、世界一の強者として君臨した。 欧米による過去の植民地支配で、かなりの劣勢にたたされたイスラム諸国。 大量破壊兵器に見ら…

朴大統領が執着し続ける慰安婦問題 専門家からもあきれられる反日政策

絶対に崩れないと思われていた朝日新聞が慰安婦問題を誤報だと認めたことで、一気に沈静化しだした日本の従軍慰安婦問題。 しかし、当の韓国政府は、反日路線を全く崩していません。 むしろ、根拠が消滅してしまい、後戻りができなくなってしまったようにし…

イスラム国 人質の日本人ジャーナリストを処刑 賠償金 増税でケチる国民感情

2015年1月、イスラム教スンニ派が母体となるイスラム国が、日本人2名を人質にとり、72時間以内に約200億円の身代金を支払わないと、人質を殺害する声明を発表しました。 日本とアメリカは、軍事で同盟関係を結んでいる以上、米軍への間接的な財政支援であっ…

沖縄米軍基地 日米地位協定 守られた米兵逮捕 犯行治安悪化 無力な警察

著作者:zcool.com.cn 勝ち目のない太平洋戦争で、アメリカと戦った大日本帝国。 戦況が良くなったのは序盤のみで、徐々に国力の差がうきぼりになる。 結局、沖縄本土決戦で現地の人間が爆弾をもって自決しても、原爆が投下され、日本は降伏を宣言することに…

従軍慰安婦問題 朝日新聞の謝罪 吉田清治氏 黒歴史捏造記事 河野洋平氏の談話

著作者:youtodesign.com 文筆業の吉田清治氏が、日本軍が朝鮮人女性を強制連行し、慰安婦にしたという黒歴史の告白をしたことをネタに、朝日新聞社が謝罪記事の公表をして広まった従軍慰安婦問題。 ろくな検証も行わず、日本の歪められた歴史教育をうのみに…

ドラゴンボールGT 最終回 検証 孫悟空の行方 弱肉強食 人間の悪魔的本能

著作者:Fresco Umbiatore ラゴンボールGTの最終回で神龍と同化し、どこかに消えてしまった孫悟空。 一神龍のマイナスエネルギーパワーボールで一度死亡し、神龍と合体したといわれている。 そのため、全宇宙から集めた超ウルトラ元気玉で対抗しているときも…

嫌中韓 ヤクザ国家 話し合いが通用しない外交 妄想の反日教育 植民地問題

著作者:theodore moniodis 戦後から、日本にとって相手にしづらい外国がいる。 しかも、その国はよりによって近くに存在するのだ。 中国、朝鮮は、過去の度重なる近代戦争や植民地支配で手痛い損失をこうむった。 しかも、その戦争で戦った国は、主に日本で…

帝国主義の恐ろしさ 弱国植民地化 白人至上主義 日露戦争 有色人種独立

著作者:anysnapshot.com かつて、欧米列強により屈した弱国は、植民地として苛烈な制裁を受けることになった。 その植民地化された国々は、封建化の時代にヨーロッパの国々を幾度も危機に陥れたイスラム諸国や、大国のインド、中国の一部にまで含まれる。 …

アフリカ 北朝鮮 発展途上国の貧困 餓死 植民地 アフガニスタン イラク戦争

著作者:avaxhome.ws 軍事技術の遅れから、ヨーロッパ諸国に戦力で圧倒され、苦渋の後世を送ることになったアラブ諸国。 広大な領土を次々と植民地にされ、現地人は労働力として利用された。 鉄砲や大砲の化学兵器の前に、騎馬主体の戦術がまるで歯が立たな…

ナチスドイツ ユダヤ人虐殺 ヒトラーの怨念 復讐の連鎖 イスラム国 自爆テロ

第1次世界大戦で、ドイツは敗戦し、植民地の喪失や自国の領土割譲、多額の賠償金の支払いに苦しんだ。 当時、領土を統一して成立して間もない新興国であったドイツは、これから帝国主義で力を伸ばしていこうというときに、大きなハンデを背負ってしまったの…

太平洋戦争の隠された真実 旧日本兵の骸で遊ぶ米兵 神風特攻隊の目的

著作者:Stick Stock 人類が歴史上に積み重ねてきた様々な暴力。 または、科学の発展の副作用なのか、犠牲になる弱者。 その結果として傷つけられ、損傷する人体。 だが、生まれたきた子供に過去の失敗までは伝わらない。 膨大な教育費をかけて学ばせること…

死ぬのが怖い